医療関係者の方はこちら

お電話でのお問い合わせ03-3399-1101(代表)

> 診療科 > 整形外科 > 診療予定表|整形外科

診療予定表|整形外科

> 診療科 > 整形外科 > 診療予定表|整形外科

休診のお知らせ

※下記以外にも突発的な事情により休診になることがありますので、ご了承ください。

  • 6月20日(木)川原田医師(一般)
  • 6月21日(金)森山医師(膝)
  • 6月26日(水)松尾医師(一般・手)
  • 6月27日(木)森山医師(膝)
  • 6月28日(金)西脇医師(手)
  • 6月28日(金)森山医師(膝)

診療予定表

■診療受付時間
午前8:00~11:30(診療開始9:00)
午後12:00~15:00(診療開始13:30)

※土曜日は午前のみの診療、日曜・祝日は休診となります
※整形外科は予約が必要です。初めて受診する方、紹介状(診療情報提供書)をお持ちの方は、必ず外来受診のご案内をご覧の上、お越しください。

午前 午後
小粥 博樹

医師紹介

整形外科

副院長
リハビリテーション科部長
医療安全管理室長

小粥 博樹

Okai Hiroki

入職
2022年
主な専門分野
脊椎外科領域
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
  • がんロコモドクター
  • 日本整形外科学会
経歴History
1991年 慶應義塾大学医学部 卒業
1991年 慶應義塾大学病院整形外科
1992年 佐野厚生総合病院整形外科
1993年 平塚市民病院整形外科
1994年 済生会宇都宮病院整形外科
1995年 東京医科歯科大学附属市川総合病院整形外科
1996年 慶應義塾大学病院整形外科
1997年 稲城市立病院整形外科
1999年 埼玉社会保険病院整形外科
2001年 総合太田病院整形外科
2004年 立川病院整形外科 医長
2015年 大久保病院整形外科 部長

メッセージMessage

首や腰の痛み、あるいは神経痛がいつまでも治らない!あるいは痛みがどんどん強くなって我慢できない!といった場合、脊椎外科的にすでに手術が必要な状態だったり、逆に整形外科以外の病気が原因だったりもします。症状が辛くてお困りの時は、かかりつけの先生に相談して当脊椎センター受診を検討してみてください。確かな診断と低侵襲手術に重点を置いた治療を行っています。


(脊椎)
西脇 正夫

医師紹介

整形外科・手外科センター

整形外科部長
手外科センター長

西脇 正夫

Nishiwaki Masao

入職
2024年
主な専門分野
手・肘の外科、手関節外科
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 医学博士
  • 日本整形外科学会認定整形外科専門医
  • 日本手外科学会認定手外科専門医・指導医
  • 日本手外科学会代議員
  • 日本肘関節学会評議員
  • 日本骨折治療学会評議員
  • 日本手関節外科ワークショップ世話人
  • 東日本手外科研究会運営委員
  • 東京手肘の外科研究会世話人
  • 神奈川上肢外科研究会運営委員
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医・運動器リハビリテーション医
経歴History
1995年 慶應義塾大学医学部 卒業
1995年 慶應義塾大学 整形外科入局
1996年 慶應義塾大学関連病院を複数勤務
2006年 荻窪病院 整形外科
2011年 カナダ Western Ontario大学 Hand & Upper Limb Center
2014年 川崎市立川崎病院 整形外科 手肘外科センター長
メディア実績・著書Media / Book
  • 髄内釘.新版 橈骨遠位端骨折 進歩と治療法の選択 The Cutting Edge:金原出版 2023
  • 手指の脱臼・脱臼骨折.上肢のスポーツ外傷・障害:中山書店 2022
  • 成人橈骨遠位端骨折.年代別四肢骨折治療のアプローチ:南江堂 2021
  • 髄内釘.橈骨遠位端骨折を究めるー診療の実践A to Z:南江堂 2019
  • 手関節・手の解剖とバイオメカニクス. 整形外科日常診療のエッセンス上肢:メジカルビュー社 2019
  • 診察の実際. 整形外科日常診療のエッセンス上肢:メジカルビュー社 2019

メッセージMessage

手は繊細で複雑な構造を持っているため、機能障害を残さずに治療するためには高度の専門的な知識と技術が必要です。
当院の手外科センターは、慶應義塾大学整形外科とその関連病院で手肘の豊富な治療経験を積んだ医師と手肘の後療法に精通したハンドセラピストでチームを組み、手肘の多岐にわたる疾患・外傷に対して常に最高レベルの専門的治療を提供できるよう取り組んでおりますので、手肘のケガや病気でお困りの方は是非、当院手外科センターの外来受診を検討してみてください。


(手)
古郡 宏行

医師紹介

整形外科

医員

古郡 宏行

Furugori Hiroyuki

入職
2021年
主な専門分野
股関節・人工関節、整形外科一般
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会
  • 日本股関節学会
  • 日本人工関節学会
経歴History
2009年 群馬大学 医学部医学科 卒業
2009年 国際医療福祉大学三田病院 初期臨床研修医
2011年 慶應義塾大学病院 整形外科 専修医
2011年 日野市立病院 整形外科 専修医
2012年 慶應義塾大学病院 整形外科 専修医
2012年 済生会横浜市南部病院 整形外科 専修医
2013年 栃木県立がんセンター 整形外科 専修医
2013年 済生会宇都宮病院 整形外科 専修医
2014年 太田記念病院 整形外科
2015年 福生市立病院 整形外科
2017年 江戸川病院 整形外科
2018年 慶應義塾大学病院 整形外科
2019年 那須赤十字病院 整形外科
2019年 済生会横浜市東部病院 整形外科 医長

メッセージMessage

股関節を主に診療しています。股関節とは足の付け根の関節で、主に歩行時の痛みや、関節が動かしにくくなり靴下が履きにくいなどの症状があります。検査に関してや、治療のご提案など、なるべく分かりやすいご説明を心がけています。お気軽にご相談ください。


(一般・股関節)
加藤 修三

医師紹介

整形外科

医員

加藤 修三

Kato Shuzo

入職
2023年
主な専門分野
脊椎外科、整形外科一般
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本専門医機構認定整形外科専門医
  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • MIST学会
  • 日本側弯症学会
経歴History
2016年 慶應義塾大学医学部 卒業
2016年 済生会横浜市東部病院 初期臨床研修医
2018年 慶應義塾大学病院 整形外科
2019年 さいたま市立病院 整形外科
2020年 川崎市立川崎病院 整形外科
2021年 国際医療福祉大学三田病院 整形外科
2022年 けいゆう病院 整形外科

メッセージMessage

脊椎外科、整形外科一般の診療を担当します。脊椎疾患の症状・原因は患者様によりさまざまであり、お一人お一人にあった最善の治療をご提案できるように心がけています。腰痛、坐骨神経痛、手足のしびれなどの症状でお困りの方はぜひご相談ください。


(一般・脊椎)
加藤 修三

医師紹介

整形外科

医員

加藤 修三

Kato Shuzo

入職
2023年
主な専門分野
脊椎外科、整形外科一般
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本専門医機構認定整形外科専門医
  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • MIST学会
  • 日本側弯症学会
経歴History
2016年 慶應義塾大学医学部 卒業
2016年 済生会横浜市東部病院 初期臨床研修医
2018年 慶應義塾大学病院 整形外科
2019年 さいたま市立病院 整形外科
2020年 川崎市立川崎病院 整形外科
2021年 国際医療福祉大学三田病院 整形外科
2022年 けいゆう病院 整形外科

メッセージMessage

脊椎外科、整形外科一般の診療を担当します。脊椎疾患の症状・原因は患者様によりさまざまであり、お一人お一人にあった最善の治療をご提案できるように心がけています。腰痛、坐骨神経痛、手足のしびれなどの症状でお困りの方はぜひご相談ください。


(一般・脊椎)
古郡 宏行

医師紹介

整形外科

医員

古郡 宏行

Furugori Hiroyuki

入職
2021年
主な専門分野
股関節・人工関節、整形外科一般
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会
  • 日本股関節学会
  • 日本人工関節学会
経歴History
2009年 群馬大学 医学部医学科 卒業
2009年 国際医療福祉大学三田病院 初期臨床研修医
2011年 慶應義塾大学病院 整形外科 専修医
2011年 日野市立病院 整形外科 専修医
2012年 慶應義塾大学病院 整形外科 専修医
2012年 済生会横浜市南部病院 整形外科 専修医
2013年 栃木県立がんセンター 整形外科 専修医
2013年 済生会宇都宮病院 整形外科 専修医
2014年 太田記念病院 整形外科
2015年 福生市立病院 整形外科
2017年 江戸川病院 整形外科
2018年 慶應義塾大学病院 整形外科
2019年 那須赤十字病院 整形外科
2019年 済生会横浜市東部病院 整形外科 医長

メッセージMessage

股関節を主に診療しています。股関節とは足の付け根の関節で、主に歩行時の痛みや、関節が動かしにくくなり靴下が履きにくいなどの症状があります。検査に関してや、治療のご提案など、なるべく分かりやすいご説明を心がけています。お気軽にご相談ください。


(一般・股関節)
松尾 知樹

医師紹介

整形外科/手外科センター

医員

松尾 知樹

Matsuo Tomoki

入職
2023年
主な専門分野
手・肘の外科、末梢神経外科
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
  • リバースショルダー認定医
  • 日本整形外科学会
  • 日本手外科学会
  • 東日本手外科学会
  • 日本肘関節学会
  • 日本末梢神経学会
  • 日本肩関節学会
  • 日本骨折治療学会
経歴History
2016年 慶應義塾大学医学部 卒業
2016年 済生会宇都宮病院 初期臨床研修医
2018年 足利赤十字病院 整形外科
2018年 那須赤十字病院 整形外科
2019年 済生会宇都宮病院 整形外科
2020年 湘南鎌倉総合病院 外傷センター
2021年 南東北病院 外傷センター
2021年 慶應義塾大学病院 整形外科 助教
メディア実績・著書Media / Book

人工肘関節置換術・人工手関節置換術の合併症と対策 『Monthly Book Orthopaedics』36(2) : 41-48. 2023

メッセージMessage

主に手・肘の診療(外傷関連、末梢神経障害、スポーツ障害、関節リウマチ、その他変性疾患)に携わっております。
一人ひとりの症状に応じて最善の治療を提供できるよう日々努めております。


(一般・手)
松尾 知樹

医師紹介

整形外科/手外科センター

医員

松尾 知樹

Matsuo Tomoki

入職
2023年
主な専門分野
手・肘の外科、末梢神経外科
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
  • リバースショルダー認定医
  • 日本整形外科学会
  • 日本手外科学会
  • 東日本手外科学会
  • 日本肘関節学会
  • 日本末梢神経学会
  • 日本肩関節学会
  • 日本骨折治療学会
経歴History
2016年 慶應義塾大学医学部 卒業
2016年 済生会宇都宮病院 初期臨床研修医
2018年 足利赤十字病院 整形外科
2018年 那須赤十字病院 整形外科
2019年 済生会宇都宮病院 整形外科
2020年 湘南鎌倉総合病院 外傷センター
2021年 南東北病院 外傷センター
2021年 慶應義塾大学病院 整形外科 助教
メディア実績・著書Media / Book

人工肘関節置換術・人工手関節置換術の合併症と対策 『Monthly Book Orthopaedics』36(2) : 41-48. 2023

メッセージMessage

主に手・肘の診療(外傷関連、末梢神経障害、スポーツ障害、関節リウマチ、その他変性疾患)に携わっております。
一人ひとりの症状に応じて最善の治療を提供できるよう日々努めております。


(一般・手)
森山 一郎

医師紹介

整形外科

膝関節センター長
整形外科医長

森山 一郎

Moriyama Ichiro

入職
2018年
主な専門分野
膝関節
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 医学博士
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会研修指導者
  • 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
  • 日本人工関節学会
  • 中部日本整形災害外科学会
  • Ligament reconstruction seminar
  • UKA seminar
経歴History
1990年 島根医科大学医学部 卒業
1990年 慶應義塾大学病院 整形外科
1991年 慶應義塾大学関連病院を複数勤務
2002年 University at Buffalo, The State University of New York
2003年 米国New England Baptist Hospital
2004年 済生会宇都宮病院 整形外科
2006年 けいゆう病院 整形外科
2008年 済生会宇都宮病院 整形外科
メディア実績・著書Media / Book

・手術数でわかるいい病院 2014 朝日新聞出版
・手術数でわかるいい病院 2015 朝日新聞出版

メッセージMessage

健康の維持には歩けることは大切なことですが、ひざ関節が丈夫であることは重要な要素です。ご高齢の方であれば関節軟骨の変性、骨の変形などによる変形性膝関節症になりやすく、その予防、そして人工関節、骨切りなどによる治療を行っています。また若い方であればスポーツなどによるけがで膝関節の軟骨、半月板、靭帯などをいためることがありMRIなどによる診断、保存的または手術などによる治療をおこなっています。


(膝)
森山 一郎

医師紹介

整形外科

膝関節センター長
整形外科医長

森山 一郎

Moriyama Ichiro

入職
2018年
主な専門分野
膝関節
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 医学博士
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会研修指導者
  • 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
  • 日本人工関節学会
  • 中部日本整形災害外科学会
  • Ligament reconstruction seminar
  • UKA seminar
経歴History
1990年 島根医科大学医学部 卒業
1990年 慶應義塾大学病院 整形外科
1991年 慶應義塾大学関連病院を複数勤務
2002年 University at Buffalo, The State University of New York
2003年 米国New England Baptist Hospital
2004年 済生会宇都宮病院 整形外科
2006年 けいゆう病院 整形外科
2008年 済生会宇都宮病院 整形外科
メディア実績・著書Media / Book

・手術数でわかるいい病院 2014 朝日新聞出版
・手術数でわかるいい病院 2015 朝日新聞出版

メッセージMessage

健康の維持には歩けることは大切なことですが、ひざ関節が丈夫であることは重要な要素です。ご高齢の方であれば関節軟骨の変性、骨の変形などによる変形性膝関節症になりやすく、その予防、そして人工関節、骨切りなどによる治療を行っています。また若い方であればスポーツなどによるけがで膝関節の軟骨、半月板、靭帯などをいためることがありMRIなどによる診断、保存的または手術などによる治療をおこなっています。


(膝)
大塚 啓介

医師紹介

整形外科

医員

大塚 啓介

Otsuka Keisuke

入職
2024年
主な専門分野
整形外科一般
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本整形外科学会
経歴History
2021年 慶應義塾大学医学部 卒業
2021年 総合病院国保旭中央病院 初期臨床研修医
2023年 慶應義塾大学病院 整形外科

メッセージMessage

1人1人の患者さんに寄り添える医療を提供したいと思います。骨折、関節痛、神経痛など整形外科疾患でお困りの方はいつでもお越しください。


(一般)
小粥 博樹

医師紹介

整形外科

副院長
リハビリテーション科部長
医療安全管理室長

小粥 博樹

Okai Hiroki

入職
2022年
主な専門分野
脊椎外科領域
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
  • がんロコモドクター
  • 日本整形外科学会
経歴History
1991年 慶應義塾大学医学部 卒業
1991年 慶應義塾大学病院整形外科
1992年 佐野厚生総合病院整形外科
1993年 平塚市民病院整形外科
1994年 済生会宇都宮病院整形外科
1995年 東京医科歯科大学附属市川総合病院整形外科
1996年 慶應義塾大学病院整形外科
1997年 稲城市立病院整形外科
1999年 埼玉社会保険病院整形外科
2001年 総合太田病院整形外科
2004年 立川病院整形外科 医長
2015年 大久保病院整形外科 部長

メッセージMessage

首や腰の痛み、あるいは神経痛がいつまでも治らない!あるいは痛みがどんどん強くなって我慢できない!といった場合、脊椎外科的にすでに手術が必要な状態だったり、逆に整形外科以外の病気が原因だったりもします。症状が辛くてお困りの時は、かかりつけの先生に相談して当脊椎センター受診を検討してみてください。確かな診断と低侵襲手術に重点を置いた治療を行っています。


(脊椎)
小粥 博樹

医師紹介

整形外科

副院長
リハビリテーション科部長
医療安全管理室長

小粥 博樹

Okai Hiroki

入職
2022年
主な専門分野
脊椎外科領域
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
  • がんロコモドクター
  • 日本整形外科学会
経歴History
1991年 慶應義塾大学医学部 卒業
1991年 慶應義塾大学病院整形外科
1992年 佐野厚生総合病院整形外科
1993年 平塚市民病院整形外科
1994年 済生会宇都宮病院整形外科
1995年 東京医科歯科大学附属市川総合病院整形外科
1996年 慶應義塾大学病院整形外科
1997年 稲城市立病院整形外科
1999年 埼玉社会保険病院整形外科
2001年 総合太田病院整形外科
2004年 立川病院整形外科 医長
2015年 大久保病院整形外科 部長

メッセージMessage

首や腰の痛み、あるいは神経痛がいつまでも治らない!あるいは痛みがどんどん強くなって我慢できない!といった場合、脊椎外科的にすでに手術が必要な状態だったり、逆に整形外科以外の病気が原因だったりもします。症状が辛くてお困りの時は、かかりつけの先生に相談して当脊椎センター受診を検討してみてください。確かな診断と低侵襲手術に重点を置いた治療を行っています。


(脊椎)
古郡 宏行

医師紹介

整形外科

医員

古郡 宏行

Furugori Hiroyuki

入職
2021年
主な専門分野
股関節・人工関節、整形外科一般
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会
  • 日本股関節学会
  • 日本人工関節学会
経歴History
2009年 群馬大学 医学部医学科 卒業
2009年 国際医療福祉大学三田病院 初期臨床研修医
2011年 慶應義塾大学病院 整形外科 専修医
2011年 日野市立病院 整形外科 専修医
2012年 慶應義塾大学病院 整形外科 専修医
2012年 済生会横浜市南部病院 整形外科 専修医
2013年 栃木県立がんセンター 整形外科 専修医
2013年 済生会宇都宮病院 整形外科 専修医
2014年 太田記念病院 整形外科
2015年 福生市立病院 整形外科
2017年 江戸川病院 整形外科
2018年 慶應義塾大学病院 整形外科
2019年 那須赤十字病院 整形外科
2019年 済生会横浜市東部病院 整形外科 医長

メッセージMessage

股関節を主に診療しています。股関節とは足の付け根の関節で、主に歩行時の痛みや、関節が動かしにくくなり靴下が履きにくいなどの症状があります。検査に関してや、治療のご提案など、なるべく分かりやすいご説明を心がけています。お気軽にご相談ください。


(一般・股関節)
西脇 正夫

医師紹介

整形外科・手外科センター

整形外科部長
手外科センター長

西脇 正夫

Nishiwaki Masao

入職
2024年
主な専門分野
手・肘の外科、手関節外科
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 医学博士
  • 日本整形外科学会認定整形外科専門医
  • 日本手外科学会認定手外科専門医・指導医
  • 日本手外科学会代議員
  • 日本肘関節学会評議員
  • 日本骨折治療学会評議員
  • 日本手関節外科ワークショップ世話人
  • 東日本手外科研究会運営委員
  • 東京手肘の外科研究会世話人
  • 神奈川上肢外科研究会運営委員
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医・運動器リハビリテーション医
経歴History
1995年 慶應義塾大学医学部 卒業
1995年 慶應義塾大学 整形外科入局
1996年 慶應義塾大学関連病院を複数勤務
2006年 荻窪病院 整形外科
2011年 カナダ Western Ontario大学 Hand & Upper Limb Center
2014年 川崎市立川崎病院 整形外科 手肘外科センター長
メディア実績・著書Media / Book
  • 髄内釘.新版 橈骨遠位端骨折 進歩と治療法の選択 The Cutting Edge:金原出版 2023
  • 手指の脱臼・脱臼骨折.上肢のスポーツ外傷・障害:中山書店 2022
  • 成人橈骨遠位端骨折.年代別四肢骨折治療のアプローチ:南江堂 2021
  • 髄内釘.橈骨遠位端骨折を究めるー診療の実践A to Z:南江堂 2019
  • 手関節・手の解剖とバイオメカニクス. 整形外科日常診療のエッセンス上肢:メジカルビュー社 2019
  • 診察の実際. 整形外科日常診療のエッセンス上肢:メジカルビュー社 2019

メッセージMessage

手は繊細で複雑な構造を持っているため、機能障害を残さずに治療するためには高度の専門的な知識と技術が必要です。
当院の手外科センターは、慶應義塾大学整形外科とその関連病院で手肘の豊富な治療経験を積んだ医師と手肘の後療法に精通したハンドセラピストでチームを組み、手肘の多岐にわたる疾患・外傷に対して常に最高レベルの専門的治療を提供できるよう取り組んでおりますので、手肘のケガや病気でお困りの方は是非、当院手外科センターの外来受診を検討してみてください。


(手)
松尾 知樹

医師紹介

整形外科/手外科センター

医員

松尾 知樹

Matsuo Tomoki

入職
2023年
主な専門分野
手・肘の外科、末梢神経外科
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
  • リバースショルダー認定医
  • 日本整形外科学会
  • 日本手外科学会
  • 東日本手外科学会
  • 日本肘関節学会
  • 日本末梢神経学会
  • 日本肩関節学会
  • 日本骨折治療学会
経歴History
2016年 慶應義塾大学医学部 卒業
2016年 済生会宇都宮病院 初期臨床研修医
2018年 足利赤十字病院 整形外科
2018年 那須赤十字病院 整形外科
2019年 済生会宇都宮病院 整形外科
2020年 湘南鎌倉総合病院 外傷センター
2021年 南東北病院 外傷センター
2021年 慶應義塾大学病院 整形外科 助教
メディア実績・著書Media / Book

人工肘関節置換術・人工手関節置換術の合併症と対策 『Monthly Book Orthopaedics』36(2) : 41-48. 2023

メッセージMessage

主に手・肘の診療(外傷関連、末梢神経障害、スポーツ障害、関節リウマチ、その他変性疾患)に携わっております。
一人ひとりの症状に応じて最善の治療を提供できるよう日々努めております。


(一般・手)
森山 一郎

医師紹介

整形外科

膝関節センター長
整形外科医長

森山 一郎

Moriyama Ichiro

入職
2018年
主な専門分野
膝関節
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 医学博士
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会研修指導者
  • 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
  • 日本人工関節学会
  • 中部日本整形災害外科学会
  • Ligament reconstruction seminar
  • UKA seminar
経歴History
1990年 島根医科大学医学部 卒業
1990年 慶應義塾大学病院 整形外科
1991年 慶應義塾大学関連病院を複数勤務
2002年 University at Buffalo, The State University of New York
2003年 米国New England Baptist Hospital
2004年 済生会宇都宮病院 整形外科
2006年 けいゆう病院 整形外科
2008年 済生会宇都宮病院 整形外科
メディア実績・著書Media / Book

・手術数でわかるいい病院 2014 朝日新聞出版
・手術数でわかるいい病院 2015 朝日新聞出版

メッセージMessage

健康の維持には歩けることは大切なことですが、ひざ関節が丈夫であることは重要な要素です。ご高齢の方であれば関節軟骨の変性、骨の変形などによる変形性膝関節症になりやすく、その予防、そして人工関節、骨切りなどによる治療を行っています。また若い方であればスポーツなどによるけがで膝関節の軟骨、半月板、靭帯などをいためることがありMRIなどによる診断、保存的または手術などによる治療をおこなっています。


(膝)
大塚 啓介

医師紹介

整形外科

医員

大塚 啓介

Otsuka Keisuke

入職
2024年
主な専門分野
整形外科一般
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本整形外科学会
経歴History
2021年 慶應義塾大学医学部 卒業
2021年 総合病院国保旭中央病院 初期臨床研修医
2023年 慶應義塾大学病院 整形外科

メッセージMessage

1人1人の患者さんに寄り添える医療を提供したいと思います。骨折、関節痛、神経痛など整形外科疾患でお困りの方はいつでもお越しください。


(一般)
川原田 晋平

医師紹介

整形外科

医員

川原田 晋平

Kawaharada Shimpei

入職
2024年
主な専門分野
整形外科一般
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • JATEC(外傷初期診療)研修修了
  • 日本整形外科学会
  • 関東整形災害外科学会
経歴History
2021年 九州大学医学部医学科 卒業
2021年 福岡赤十字病院 初期臨床研修医
2023年 伊勢原協同病院 整形外科
2023年 慶應義塾大学病院 整形外科

メッセージMessage

整形外科一般、外傷の診療を担当しております。
患者様ひとりひとりに、より良い治療を提供できるよう努めて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


(一般)
森山 一郎

医師紹介

整形外科

膝関節センター長
整形外科医長

森山 一郎

Moriyama Ichiro

入職
2018年
主な専門分野
膝関節
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 医学博士
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会研修指導者
  • 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
  • 日本人工関節学会
  • 中部日本整形災害外科学会
  • Ligament reconstruction seminar
  • UKA seminar
経歴History
1990年 島根医科大学医学部 卒業
1990年 慶應義塾大学病院 整形外科
1991年 慶應義塾大学関連病院を複数勤務
2002年 University at Buffalo, The State University of New York
2003年 米国New England Baptist Hospital
2004年 済生会宇都宮病院 整形外科
2006年 けいゆう病院 整形外科
2008年 済生会宇都宮病院 整形外科
メディア実績・著書Media / Book

・手術数でわかるいい病院 2014 朝日新聞出版
・手術数でわかるいい病院 2015 朝日新聞出版

メッセージMessage

健康の維持には歩けることは大切なことですが、ひざ関節が丈夫であることは重要な要素です。ご高齢の方であれば関節軟骨の変性、骨の変形などによる変形性膝関節症になりやすく、その予防、そして人工関節、骨切りなどによる治療を行っています。また若い方であればスポーツなどによるけがで膝関節の軟骨、半月板、靭帯などをいためることがありMRIなどによる診断、保存的または手術などによる治療をおこなっています。


(膝再生医療)
田崎 憲一

医師紹介

整形外科/手外科センター

名誉理事長
手外科センター顧問

田崎 憲一

Tazaki Kenichi

入職
1983年
主な専門分野
手・肘の外科、末梢神経外科
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 医学博士
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本手外科学会手外科専門医
  • 日本手外科学会功労会員
  • 日本肘関節学会名誉会員
  • 元東日本整形災害外科学会評議員
  • 元日本末梢神経学会評議員
  • 元慶應義塾大学医学部整形外科客員教授
経歴History
1975年 慶應義塾大学医学部 卒業
1994年~2015年 日本手外科学会評議員
1996年~2015年 東日本整形災害外科学会評議員
1999年~2015年 日本末梢神経学会評議員
2007年~2016年 日本肘関節学会評議員・理事
2009年9月~2015年7月 手外科センター長
メディア実績・著書Media / Book

・PIP関節脱臼骨折:新鮮例 Monthly Book Orthopaedics25(4):59-68.2012
・上腕骨内側上顆骨折 今日の臨床サポート エルゼビア・ジャパン.2013
・特発性骨間神経麻痺 末梢神経26(2):215-219.2015

メッセージMessage

手・肘の問題では、診療でお手伝いさせていただきます。


(手)
西脇 正夫

医師紹介

整形外科・手外科センター

整形外科部長
手外科センター長

西脇 正夫

Nishiwaki Masao

入職
2024年
主な専門分野
手・肘の外科、手関節外科
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 医学博士
  • 日本整形外科学会認定整形外科専門医
  • 日本手外科学会認定手外科専門医・指導医
  • 日本手外科学会代議員
  • 日本肘関節学会評議員
  • 日本骨折治療学会評議員
  • 日本手関節外科ワークショップ世話人
  • 東日本手外科研究会運営委員
  • 東京手肘の外科研究会世話人
  • 神奈川上肢外科研究会運営委員
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医・運動器リハビリテーション医
経歴History
1995年 慶應義塾大学医学部 卒業
1995年 慶應義塾大学 整形外科入局
1996年 慶應義塾大学関連病院を複数勤務
2006年 荻窪病院 整形外科
2011年 カナダ Western Ontario大学 Hand & Upper Limb Center
2014年 川崎市立川崎病院 整形外科 手肘外科センター長
メディア実績・著書Media / Book
  • 髄内釘.新版 橈骨遠位端骨折 進歩と治療法の選択 The Cutting Edge:金原出版 2023
  • 手指の脱臼・脱臼骨折.上肢のスポーツ外傷・障害:中山書店 2022
  • 成人橈骨遠位端骨折.年代別四肢骨折治療のアプローチ:南江堂 2021
  • 髄内釘.橈骨遠位端骨折を究めるー診療の実践A to Z:南江堂 2019
  • 手関節・手の解剖とバイオメカニクス. 整形外科日常診療のエッセンス上肢:メジカルビュー社 2019
  • 診察の実際. 整形外科日常診療のエッセンス上肢:メジカルビュー社 2019

メッセージMessage

手は繊細で複雑な構造を持っているため、機能障害を残さずに治療するためには高度の専門的な知識と技術が必要です。
当院の手外科センターは、慶應義塾大学整形外科とその関連病院で手肘の豊富な治療経験を積んだ医師と手肘の後療法に精通したハンドセラピストでチームを組み、手肘の多岐にわたる疾患・外傷に対して常に最高レベルの専門的治療を提供できるよう取り組んでおりますので、手肘のケガや病気でお困りの方は是非、当院手外科センターの外来受診を検討してみてください。


(手)
加藤 修三

医師紹介

整形外科

医員

加藤 修三

Kato Shuzo

入職
2023年
主な専門分野
脊椎外科、整形外科一般
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 日本専門医機構認定整形外科専門医
  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • MIST学会
  • 日本側弯症学会
経歴History
2016年 慶應義塾大学医学部 卒業
2016年 済生会横浜市東部病院 初期臨床研修医
2018年 慶應義塾大学病院 整形外科
2019年 さいたま市立病院 整形外科
2020年 川崎市立川崎病院 整形外科
2021年 国際医療福祉大学三田病院 整形外科
2022年 けいゆう病院 整形外科

メッセージMessage

脊椎外科、整形外科一般の診療を担当します。脊椎疾患の症状・原因は患者様によりさまざまであり、お一人お一人にあった最善の治療をご提案できるように心がけています。腰痛、坐骨神経痛、手足のしびれなどの症状でお困りの方はぜひご相談ください。


(一般・脊椎)
川原田 晋平

医師紹介

整形外科

医員

川原田 晋平

Kawaharada Shimpei

入職
2024年
主な専門分野
整形外科一般
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • JATEC(外傷初期診療)研修修了
  • 日本整形外科学会
  • 関東整形災害外科学会
経歴History
2021年 九州大学医学部医学科 卒業
2021年 福岡赤十字病院 初期臨床研修医
2023年 伊勢原協同病院 整形外科
2023年 慶應義塾大学病院 整形外科

メッセージMessage

整形外科一般、外傷の診療を担当しております。
患者様ひとりひとりに、より良い治療を提供できるよう努めて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


(一般)
田崎 憲一

医師紹介

整形外科/手外科センター

名誉理事長
手外科センター顧問

田崎 憲一

Tazaki Kenichi

入職
1983年
主な専門分野
手・肘の外科、末梢神経外科
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 医学博士
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本手外科学会手外科専門医
  • 日本手外科学会功労会員
  • 日本肘関節学会名誉会員
  • 元東日本整形災害外科学会評議員
  • 元日本末梢神経学会評議員
  • 元慶應義塾大学医学部整形外科客員教授
経歴History
1975年 慶應義塾大学医学部 卒業
1994年~2015年 日本手外科学会評議員
1996年~2015年 東日本整形災害外科学会評議員
1999年~2015年 日本末梢神経学会評議員
2007年~2016年 日本肘関節学会評議員・理事
2009年9月~2015年7月 手外科センター長
メディア実績・著書Media / Book

・PIP関節脱臼骨折:新鮮例 Monthly Book Orthopaedics25(4):59-68.2012
・上腕骨内側上顆骨折 今日の臨床サポート エルゼビア・ジャパン.2013
・特発性骨間神経麻痺 末梢神経26(2):215-219.2015

メッセージMessage

手・肘の問題では、診療でお手伝いさせていただきます。


(2,4,5 手)
堀内 圭輔
(1,3 腫瘍・骨粗鬆症)
交替
(5 骨粗鬆症)

Page Top