医療関係者の方はこちら

お電話でのお問い合わせ03-3399-1101(代表)

> 人間ドック > 人間ドックオプションメニューについて

人間ドックオプションメニューについて

> 人間ドック > 人間ドックオプションメニューについて

人間ドックオプションメニュー

当院で健康診断を受診する際、以下の健診メニューをオプションで設定することが可能です。
※料金は税込です
※上記オプション検査は、受診当日のご依頼はお受けできない場合もございますので、出来るだけ申し込み時にご希望の検査内容をお申し出ください

検査 料金(税込) 内容
頭部CT 15,120円 脳卒中、脳腫瘍の精密検査です。
胸部CT 15,120円 肺がんの早期発見に有効な検査です。
腹部CT 15,120円 肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓などの検査です。
MRI(頭部) 19,440円
※予約制
MRIは、電磁波に共鳴しやすい水素の性質を利用した検査で、体内の水素原子核に電磁波を送って磁気共鳴させて画像化します。(脳腫瘍、脳梗塞などの発見)
MRAは、血管のみを立体的に抽出した検査で、血管の様子がわかる立体画像を作ることが可能です。(くも膜下出血,脳動脈瘤など脳内血管障害の発見)
頭部MRI(MRA含む)
+頚動脈エコーセット
23,000円
※予約制
MRIは脳と脳血管の画像検査です。また頸動脈エコー検査は血管の狭窄の程度や閉塞の有無を評価します。動脈硬化が気になる方におすすめな検査です。
頭部MRI(MRA含む)
+頚動脈エコー
+血圧脈波セット
26,000円
※予約制
MRIは脳と脳血管の画像検査です。また頸動脈エコー検査は血管の狭窄の程度や閉塞の有無を評価します。動脈硬化が気になる方におすすめな検査です。血圧脈波では血管年齢を評価します。
血圧脈波 3,240円 四肢(手首・足首)の血圧、脈派測定より解析し、動脈硬化度と狭窄度を測定します。
頚動脈エコー 4,320円
※予約制
頚動脈は動脈硬化の好発部位であり、脳に血液を送る重要な血管であるため、動脈硬化による血管の内膜の肥厚の評価、血管の狭窄や閉塞が無いかを検査します。
骨密度 1,080円 踵に超音波を当て、骨に含まれるカルシウム量から骨の強度や密度を調べる検査です。



PSA 1,620円 自覚症状のない前立腺がんの早期発見に有効な検査です。
CEA 1,620円 大腸がんをはじめとする消化器がんやその他のがんの時に高値となります。また喫煙により高値を示すことがあります。但し、これだけでがんを確定することはできません。
AFP 1,620円 肝細胞がん・転移性肝がんなどにより高値となります。但し、これだけでがんを確定することはできません。
CA19-9 1,620円 膵がんをはじめとする消化器がんや子宮・卵巣、肺がんの時に高値となります。但し、これだけでがんを確定することはできません。
CA125 1,620円 卵巣がん、肝がん、胆道がん、膵がんの時に高値となる場合があります。但し、これだけでがんを確定することはできません。
ピロリ菌抗体 2,160円 ピロリ菌は胃・十二指腸腫瘍の原因、再発に強く関係していますが、腫瘍のない人でもかなりの率で胃の中にピロリ菌が住みついています。ただし、除菌歴のある人はこの検査は適しておりません。
甲状腺機能検査
(TSH・T3・T4)
3,780円 甲状腺ホルモンを検査することで甲状腺機能に異常がないか調べることができます。高値:バセドウ病などの甲状腺機能亢進症や亜急性甲状腺炎など、低値:橋本病などの甲状腺機能低下症や亜急性甲状腺炎などを疑います。
HIV抗体 2,160円 エイズの検査です。


マンモグラフィー* 5,400円 乳がんの精密検査で、乳腺・乳房専用のレントゲン検査です。
40歳以上の方にお勧めです。
乳腺エコー* 4,860円
※予約制
乳がんの精密検査で、乳房に超音波を当てて、乳房内部から跳ね返ってくる反射波を画像化して乳腺の状態を調べます。
39歳以下の方にお勧めです。
乳房視触診 1,080円 視診による皮膚の色や形の変化、触診によるしこり等を見つける検査です。
子宮体部がん 6,480円 子宮体部がんは子宮の内部に発生するので、子宮頚部がんに比べ発見が困難です。
大腸内視鏡 29,160円
※予約制
肛門から内視鏡(ファイバースコープ)を挿入し、直腸から盲腸に至る大腸の内部を観察します。ポリープや大腸炎、大腸憩室、大腸がん等の発見に役立ちます。
直腸診 1,080円 肛門に指を挿入して調べます。直腸がんや直腸ポリープ、前立腺肥大、痔等の診断にも有効です。
胸部CT
+喀痰細胞診
+腫瘍マーカーセット
18,000円 肺がんのスクリーニング検査である胸部CT、喀痰、腫瘍マーカーを組み合わせた検査です。
喀痰細胞診 1,840円 痰に混じった細胞を顕微鏡で調べ、がん細胞がないかどうかを調べる検査です。肺がんは、痰の中にがん細胞が排出されることも多く、そのため肺がんの診断の一つとして行われています。
ペプシノゲン 4,320円 胃粘膜の萎縮の広がりとその程度、胃液の分泌機能、胃粘膜の炎症の有無が分かり、胃がんのスクリーニング(ふるいわけ)検査として有用です。

※料金は税込です
※上記オプション検査は、受診当日のご依頼はお受けできない場合もございますので、出来るだけ申し込み時にご希望の検査内容をお申し出ください
マンモグラフィおよび乳腺エコーはセット検査として乳房視触診をセット化しておりましたが、2018年4月以降は乳房視触診は単独オプションとして1,080円で追加していただくようになります。ご希望の場合は事前にご連絡ください

Page Top