医療関係者の方はこちら

お電話でのお問い合わせ03-3399-1101(代表)

> 診療科 > 下肢救済・フットケアセンター > 診療予定表|下肢救済・フットケアセンター

診療予定表|下肢救済・フットケアセンター

> 診療科 > 下肢救済・フットケアセンター > 診療予定表|下肢救済・フットケアセンター

休診のお知らせ

※下記以外にも突発的な事情により休診になることがありますので、ご了承ください。

  • 現在、休診の医師のお知らせはありません。

診療予定表

■診療受付時間
午前8:00~11:30(診療開始9:00)
午後12:00~15:00(診療開始13:30)

※土曜日は午前のみの診療、日曜・祝日は休診となります
※初めて受診する方、紹介状(診療情報提供書)をお持ちの方は、必ず外来受診のご案内をご覧の上、お越しください。

午前 午後(要予約)
   
早稲田 明生

医師紹介

下肢救済・フットケアセンター

整形外科部長
足の診断・治療センター長

早稲田 明生

Waseda Akeo

入職
2012年
主な専門分野
足の外科、スポーツ障害、骨折・外傷、フットケア
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 医学博士
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医・スポーツ医・リウマチ医
  • 日本骨粗鬆症学会認定医
  • 日本足の外科学会評議員
  • 日本靴医学会評議員
  • JABO*1世話人
    *1:Japanese Association for Biological Osteosynthesis
  • 糖尿病手術手技研究会世話人
  • 米国足の外科学会*2会員
    *2:American Orthopaedic Foot and Ankle Society
  • JOSKAS(日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)会員
  • 日本骨折治療学会会員
  • 日本整形外科スポーツ医学会会員
  • AAA*3世話人
    *3:Act Against Amputation
経歴History
1989年 産業医科大学医学部 卒業
1989年 慶應義塾大学病院小児科
1991年 慶應義塾大学病院整形外科
1992年 静岡赤十字病院整形外科
1996年 慶應義塾大学病院整形外科
1997年 荻窪病院整形外科
2003年 国際親善総合病院整形外科
2006年 日仏整形外科学会交換研修生(France, Lyon, Clinique Emilie de Vialar)
2007年 Netherland, Amsterdam, Academic Medical Center
2009年 慶應義塾大学病院整形外科
メディア実績・著書Media / Book
  • こどもを上手にみるためのルール20 医学書院
  • よく理解できる整形外科診療の実際 永井書店
  • 整形外科専門医になるための診療スタンダード 3 下肢 羊土社
  • 足の外科の要点と盲点 (整形外科Knack & Pitfalls) 文光堂
  • 新版スポーツ整形外科学 南江堂
  • 整形外科SSI対策―周術期感染管理の実際 医学書院
  • スキル関節鏡下手術アトラス 足関節鏡下手術 文光堂
  • 絵でみる最新足診療エッセンシャルガイド 全日本病院出版会
  • 今日の整形外科 治療指針 第7版 医学書院

メッセージMessage

“足の外科”とは“足首からつま先まで”すなわち“長靴に入る部分”を対象とする整形外科のひとつの専門分野です。“足の外科”では足・足関節の骨折・外傷、スポーツ障害、捻挫後の疼痛遺残、外反母趾、変形性足関節症、扁平足、関節リウマチによる足部変形および糖尿病による足部変形や感染など多くの疾患に対応しております。最近では内視鏡手術に力を入れており、術後の痛みも従来より軽度で済むのが特徴です。 “足”でお悩みの方、当院地域連携室にご相談ください。


(第1,3)
  小金井 博士

医師紹介

下肢救済・フットケアセンター

下肢救済・フットケアセンター長
循環器内科医長

小金井 博士

Koganei Hiroshi

入職
2011年
主な専門分野
冠動脈疾患、末梢動脈疾患(閉塞性動脈硬化症など)
冠動脈・末梢血管カテーテル治療
認定資格・所属等Qualification / Affiliation
  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会専門医
経歴History
1994年 東京医科大学医学部 卒業
1994年 東京女子医科大学病院
1996年 聖隷浜松病院
2001年 東京女子医科大学病院
2003年 東京都立府中病院(現 多摩総合医療センター)
2008年 NTT東日本関東病院

メッセージMessage

患者様・開業医の先生方がご利用しやすい敷居の低さと素早い対応、地元で受けられる専門性の高い医療。これらを両立させるため、日々努力しています。


(第2,4,5)
   
   
   
   

Page Top