ホーム > 診療科紹介 > 小児科

診療科紹介

小児科

治療方針
スタッフ紹介

診療方針

外来は月曜日〜土曜日の午前中に一般小児科外来、火曜日の午後に予防接種外来、木曜日の午後に乳幼児健診、毎月第4金曜日の午後に小児心臓専門外来と小児神経専門外来を行っています。午後は血液科外来や特殊外来を行っているため、一般外来を行っていませんが、急な症状(発熱・けいれん・嘔吐など)の診察や他院からのご紹介などの場合、診察を行っています。お気軽にご相談ください。
※2011年4月より、一時中止しておりましたヒブワクチンの接種を再開しています。 詳しくは、小児科外来にお問い合わせください。

診療体制

当院小児科は常勤医3名、非常勤医2名、相談科3名、外来看護師2名の体制で診療を行っています。 外来担当医はそれぞれ専門分野を持っており、地域のあらゆる小児医療のニーズに対応できる広い医学的知識と経験を備え、きめ細かく診療しています。専門的知識や処置が必要な場合、他科への診療依頼も柔軟に行っています。より高度な検査や治療が必要な場合は、その方面で優れた実績を持つ病院をご紹介しています。お子様のことでお困りのことがありましたら、まずは小児科を受診してください。

小児科の取り組みの取り組み

相談科

当院では土曜日午後を中心に,子供の発育や発達への不安、慢性疾患や障害を持つ子供を抱える悩み、学校に思うように通えなくなった子供やそのご両親の悩みなどに相談科が対応しています。こうした話は、誰にどのように相談したらよいかわかりにくいものです。当院の相談科では、ご本人、ご両親をはじめ、そうした方々カウンセリングを行うだけでなく、適切な医療機関、リハビリ施設や養育施設をご紹介等、幅広い対応をしています。

入院体制

入院が必要な場合は、4階病棟をご用意させていただきます。小児用ベッド数は必ずしも多くありませんが、皆様の希望があれば個室も御用意できますので、お気軽にご相談ください。なお,4歳以下のお子様の入院には、保護者の付き添いが必要になりますので,ご了解ください。

診療科紹介

診療予定表

アクセス
交通案内

病院案内