ホーム > 診療科紹介 > 産婦人科

診療科紹介

産婦人科

治療方針
スタッフ紹介
スタッフ紹介
治療実績

診療方針

当院の婦人科は、近年低侵襲でかつコスメティックにも優れているとされる、内視鏡下手術(腹腔鏡下・子宮鏡下手術)を中心の手術を積極的に行っており、2014年には合計約210例の手術を施行しています。また、分院である虹クリニックとの密な連携の上で、必要な方には当院婦人科での円滑な検査、手術等の加療を行い、また不妊治療での妊娠成立後には、綿密な周産期管理を産科外来にて対応しています。産科・婦人科とも、再来ではスムーズな診察のために予約制をとっております。

診療体制

現在常勤7名での診療を行っております。また、分娩にてご入院の際には助産師が介助し、分娩前のつらい状況にできうる限り付き添い、乗り切れるようお手伝いしています。基本的に出産時は通常医師が立ち会う体制をとっております。また、当院には新生児集中治療室(NICU)がないため、35週未満の早産となりうる場合や、著明な胎児発育遅延・胎児奇形のある場合は高度医療機関への母体搬送を検討する場合があります。

婦人科の取り組み

婦人科

婦人科手術は前述のように内視鏡手術に力を入れており、現在約8割を占めています。術後は麻酔科の協力のもと硬膜外麻酔の持続投与などを施行し、術後の疼痛ができるだけ無いように管理しています。また、子宮筋腫核出術など、術中の出血がある程度予測される手術に関しては、自己血を貯血し、手術中に使用する自己血輸血で対応し、できうるかぎり輸血を回避する努力を行っています。また、2015年4月より日帰り入院での卵管鏡下卵管形成術を開始しております。
なお、婦人科の手術目的にてご紹介いただく場合には、通常の初診外来ではなく、直接常勤医の再来予約が可能なようにさせていただいております。患者様に診療情報提供書やデータをお渡しの上、地域連携室までご連絡をいただければ、ご予定に合せて日時を調整させていただきます。

内視鏡下手術

内視鏡による手術に力を入れています。内視鏡による手術には下記の3種類があります。

腹腔鏡下手術 卵巣のう腫摘出術
付属器切除術
子宮外妊娠手術(根治術・線状切開)
子宮筋腫核出術(腹腔鏡下・腹腔鏡補助下)
子宮全摘出術(全腹腔鏡下・腹腔鏡下膣式)
その他不妊症における腹腔内観察
子宮鏡下手術 粘膜下筋腫摘出術
内膜ポリープ摘出術
子宮中隔切除術
卵管鏡下手術 卵管形成術

 

産科の取り組み

産科の外来受診

妊娠して初めての診察は、日祝日を除く午前中の外来(8:00〜11:30受付)に受診して下さい(原則的に予約は不要です)。 分娩予定日を正確に決めるため、早めの受診をおすすめします。月経が1〜2週間遅れたら、受診されるとよいでしょう。胎児の心拍が確認されたら次回より産科外来(予約制)となります。
妊娠12週以降の産科初診(転院・里帰り分娩など)については産科外来の予約が必要なため、お電話での予約をお願いいたします(予約センター 03-3399-1127 平日10:00〜16:00)。なお、現在掛かられている病院の紹介状をお持ちください。
35週以降はお受けできないことになっております。34週6日までに産科外来の予約をお願いします。(帝王切開予定とお話されている方は30週台までの受診をお願いします)

病棟のご見学について

当院での出産を考えられている妊婦さんやご家族を対象に、病棟の見学を受け付けております。ご希望の方は前もってお電話にてご予約の上、ご来院ください。

ご見学可能日: 毎週土曜日 午後2時より

ご予約受付: 03-3399-1101(代表) 産科病棟まで

ご出産費用について

当院での出産に関する金額やお支払いについて、皆さんに分かり易く下記にてご案内しております。個室料金や時間外費用の目安についても掲載しておりますので、当院での分娩を検討される際にご確認ください。

当院での分娩費用に関してはコチラを参考にしてください。

マタニティクラス

母親学級と両親学級を一体化し、毎月第1・2・3土曜日(3回完結)の午前10:30〜12:00に開催しています。対象は、妊婦さん(4ヶ月以降)とパートナー1名(夫・家族・友人など妊婦さんをサポートする中学生以上の方)です。毎回12組まで予約制。夫立会分娩を希望される場合は、このクラスへの参加をお勧めします。もちろん妊婦さんお一人の参加も歓迎です。

母児同室制

個室・大部屋ともに母児同室制を採用しております。赤ちゃんに慣れてから安心してご退院いただけます。

メディカル・フットセラピー(入院中の方のみ)

専門のセラピストによるフットマッサージを無料で受けていただけます。(産後)

助産師相談室

毎週土曜日に個別の「助産師相談室」を開設しています。お一人お一人に20〜30分間かけてゆったりと対応し、妊娠中および育児期を安心して過ごして頂けるようお手伝いいたします。(一回1,050円、予約制)

その他

ご希望により、夫立会出産・フリースタイル出産(分娩台上での横向き・四つ這い)・カンガルーケア・アロマテラピーなども行っています。妊娠25週頃にバースプランをお尋ねしていますので出産についてのご要望があれば助産師にご相談ください。

アメニティセット

「手ぶらで入院」を目指し、ご入院に必要な物をご用意いたします。寝巻き・タオル・スリッパ・歯磨きセット・石鹸・シャンプー・コップなど。お産セットには各サイズのパット・洗浄綿・骨盤ベルト(1本)・膣消毒セット・臍帯箱・前開きショーツ(2枚)・授乳用ブラジャー(1枚)が入っています。 お持ちいただきたい物:入院の同意書と保証金(午後8時以降はお預かりできませんので、翌日お持ちください)・母子健康手帳・診察券・筆記用具・小銭・生理用ショーツとソフトブラ各2〜3枚(洗い替え用)・洗面道具(洗顔・化粧品など)

診療科紹介

診療予定表

アクセス
交通案内

病院案内

産科病棟メッセージ