ホーム > 初期研修医募集(レジデント)

採用案内

初期臨床研修医募集

臨床研修プログラム 初期臨床研修

「熱意のある人」「真摯である人」「チームワークを大切にする人」を育てます。 荻窪病院臨床研修プログラムにおいては、必要な基本的な診療能力を身に付ける中で、医師として望ましい技能・態度・習慣を習得することを目的としております。

必要な基本的知識と、将来専門分野に向け、指導医のもと直接患者様を受け持ち責任のある診療を行います。

必須科目は「内科6ヶ月」「救急3ヶ月」「地域医療1ヶ月」です。地域医療研修においては協力施設にて研修を行います。
選択必須科目は「外科・産婦人科・麻酔科・小児科・精神科」となり、その中から2診療科を各1ヶ月以上研修します。精神科は協力病院において研修を行います。
選択科目として「整形外科・皮膚科・外科・泌尿器科・血液科・心臓血管外科・眼科」の中から研修を行います。

年間約4500台の救急車を受入ており、多くの症例よりプライマリ・ケアをはじめとした様々な基本的診療を幅広く修得することができます。

研修医が少人数ということにより、一人ひとり丁寧な指導体制の下に元に学べる良い環境です。また、数多くの手技を積極的に取り組む姿勢を尊重しており「自ら進んで考え行動し問題解決ができる力」を養うことを目的とし、医師並びに全職種でサポートしております。

医師として成長する上で、自然と技能や思想を身に付けられる環境となっています。

※ 個々の研修医のニーズに合わせローテートを組んでいます。

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
1年次
内科
救急
選択必修
自由
2年次
地域
自由選択

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
1年次
内科
救急
外科
麻酔科
泌尿器
2年次
地域
外科
産婦人科
整形外科
心臓血管外科

4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
1年次
内科
救急
麻酔科
小児科
2年次
地域
内科(循環器・消化器・糖尿病)

協力病院

荻窪病院では全国各地から学生の皆さんからの応募がございます。実際に病院を選ばれる際には色々な要因があるかと思いますが、よりリアルな荻窪病院を知っていただくためにも、先輩研修医から簡単なメッセージをいただきました。病院のことから、自身が選んで良かったと思っている点、そして病院選びに迷っている後輩の皆さんへの一言もありますので、興味ある方は下記のボタンをクリックしていただき詳細をご覧ください。


2017年度(平成29年度) 初期臨床研修医 募集要項 (2017年度4月研修開始)

1.募集人数 3名
2.応募資格 下記の要件に全てあてはまる者
・2017年(平成29年)3月に大学の医学部または医科大学を卒業見込みの者。もしくは、既に大学の医学部または医科大学を卒業し、医師免許を取得見込みの者。なお、厚生労働省のマッチングシステムに参加している者に限ります。
・病院見学をした者
3.研修期間 2年間(2017年4月1日から2019年3月31日)
4.採用試験申込書 採用試験申込書はコチラから印刷できます。また、下記のメールアドレスに「採用試験申込希望」の旨のメールを送信していただくか、お電話にてご連絡いただければお送りいたします。
E-mail:jinjika2@ogikubo-hospital.or.jp
電話:03-3399-1101(代表)担当 総務課 庄司
5.応募方法と期間 上記4の申込書に必要事項を記入の上、下記6の通り提出書類を添えて病院まで郵送または持参してください。応募期間7月1日(金)〜8月10日(木)まで
持参の場合の受付時間は、土・日・祝日を除く午前9時から午後5時まで
6.提出書類 1)履歴書(写真貼付)
2)自己紹介文(A4 1枚程度の用紙に当院の志望理由、将来の希望を含めて記入)
3)卒業見込証明書または卒業証明書
4)成績証明書
5)健康診断書(大学発行のもので可)
6)採用試験申込書(上記4の当院指定書類)
7.採用試験 2016年8月23日(火)・8月30日(火)のいづれか
8.選考結果 医師臨床研修マッチングの結果を選考結果とする
9.その他 採用決定された者でも、医師免許を取得できない場合は採用を取消いたします
10.待遇 1)雇用形態: 常勤職員
2)勤務時間: 午前9時〜午後5時30分
(但し、時間外のカンファレンス等へは積極的に参加すること)
3)休日休暇: 日曜日、年末年始、夏季休暇、慶弔休暇 他
4)宿日直: 当直医と共に週1回の宿日直業務があります
5)報酬: 1年次給与:年額約421万円(賞与込み)
       2年次給与・年額約516万円(賞与込み)
      ※当直手当、住宅手当、家族手当は別途支給
6)賞与: 年2回(夏・冬)
7)職員住宅: なし
8)社会保険・労働保険: 健康保険・厚生年金・厚生年金基金・雇用保険加入
9)医師賠償責任保険: 病院自体として加入。個人は個別で要加入。
10)健康管理: 健康診断年2回
11)食事: 食堂あり(半額で利用)
12)アルバイト:禁止
11.研修終了後 2年間の研修修了後は、本人が希望すれば、選考により引き続いて当院の後期研修医として専門科での研修を続けることができます。
12.病院見学 見学は随時受け付けていますので、ご希望の日時及び診療科などをメールもしくは電話にて下記までご連絡ください
13.連絡先
問い合わせ先
〒167-0035 東京都杉並区今川3-1-24
医療法人財団 荻窪病院 担当:総務課 庄司
電話 03-3399-1101 平日(月〜金)8時30分〜午後5時
e-mailでの連絡可 e-mail jinjika2@ogikubo-hospital.or.jp
採用案内

診療予定表

診療受付

アクセス
交通案内

病院案内