ホーム > 荻窪病院について Quality Indicator

クオリティインディケーター

クオリティインディケーター

「クオリティインディケーター」の発行にあたって

 荻窪病院では当院に関わる全ての方々へ取組と実績を理解していただくべく2010年より「クオリティインディケーター」を収集し公開しております。
 医療を取り巻く社会環境は常に変化しており、地域医療構想の策定、地域包括ケアシステムの実現に向けた法改正等、病院と地域の開業医、介護施設、在宅診療など医療機関だけで完結しない医療の形が示されています。
 荻窪病院は当地域における中核基幹病院として尚一層、急性期医療の提供に力を尽くす所存です。
 2016年10月よりDPC診断群分類に応じた各診療科の治療実績などの「病院情報の公表」が始まりました。
 荻窪病院ではクオリティインディケーターを「病院情報の公表」を補完する情報提供と位置づけ、各種実績を公表して参ります。

2017年3月
病院長 村井 信二

<使用する指標の状況>
本資料で用いる指標定義及びその分母・分子は荻窪病院で設定した独自の指標及び「2015年度日本病院会QIプロジェクト」「平成27年度医療の質の評価・公表推進事業における臨床評価指標 Clinical Indicator Ver.3」を参考として当院の診療数値に置き換え公表しています。
<使用する数値の状況>
本資料で用いる数値はDPC診断群分類に基づき厚生労働省へ報告している数値と当院で独自に収集した数値に基づいております。DPC診断群分類に基づく病院情報の内容については下記のリンクをご確認ください。
荻窪病院 病院情報の公表 2015 「http://www.ogikubo-hospital.or.jp/dpc/info.html

2015年度

事業ハイライト 常勤職員数
延べ外来患者数・延べ入院患者数・新入院患者数
平均在院日数
救急応需率・救急搬送件数・CCUネットワーク搬送件数
患者紹介率・逆紹介率
臨床研究実施件数・治験実施件数・製造販売後調査実施件数
患者満足度調査結果(外来・入院)
診療ハイライト 年間手術件数・カテーテル検査治療件数・内科疾患入院件数・内視鏡検査治療件数
がん手術件数
大腸がん・胃がんの術後平均在院日数
人間ドック年間受診者数・各種健診の受診数
荻窪病院の血友病患者登録数
体外受精の妊娠率・無精子症に対する顕微鏡下精巣内精子摂取(MD-TESE)の精子回収率
特定術式における手術開始前1時間以内の予防的抗菌薬投与率
退院後6週間以内の救急医療入院率
後発医薬品使用率
ケア・レビュー 常勤看護師数・100床あたり看護職員数・認定看護師数
看護職の院内教育受講率
薬剤師の病棟配置率・管理栄養士の病棟配置率・入院患者の服薬指導実施率・栄養評価の実施率
入院患者を対象とした口腔ケア実施件数
入院患者のリハビリテーション実施率・人工膝関節全置換術後の早期リハビリテーション実施率
入院患者の転倒転落発生率
褥瘡推定発生率
在宅復帰率・入院患者に対するMSWサポート率

2014年度のデータはコチラからご覧ください

2013年度のデータはコチラからご覧ください

2012年度のデータはコチラからご覧ください

2011年度のデータはコチラからご覧ください

2010年度のデータはコチラからご覧ください

病院について

診療予定表

診療受付

アクセス
交通案内

病院案内